平成22年3月卒
 I・Hさん
(郡山高校)
私は、高校1年生のai塾卒塾生です!!
私は、中学1年生の1学期から塾に入っていました。
まず、部活と勉強の両立を「できるかな?」と思っていました。
でも先生方は、両立が大変だということをしっかり分かってくれています。
そんな先生方に見守られていたので、部活も勉強も最後まで頑張ることができました。
私の中で1番の思い出は、3年生の夏休みの合宿でした。
受験前の夏休みはやっぱり大事だと思うので、ちゃんと勉強したいと思っていました。
合宿をした場所は、山の中の静かな場所だったので、とても集中でき、また、先生方にも大事なことをたくさん教えてもらいました。
そして、先生方はちゃんと「息抜きするときはする!!」ということも考えてくれていたので、そういうところも私にとってはとても良かったです☆
また、先生方は精神的にしんどいときに気付いてくれます。
なので、私は悩みを話すことが多かったです。今思うと、「迷惑やったやろうなぁ…」と思います。でも、先生方は1つ1つちゃんと聞いてくれました。私はそれで先生方に支えられている部分があったので、本当に感謝しています。
最後に受験の話です。私は、本当に受験直前まで、今通っている学校(郡山高校)を受けるか、別の学校を受けるかで悩んでいました。でも、先生方は何年も前から塾をしていて、この学校はどんな学校かというのをよく分かっています。なので、「お前の雰囲気と郡山高校は、絶対合う!!」と言われ私は、「えーーっ!!」と思いましたが、先生方の言葉で今通っている学校を受けることに決めました。
私は正直、今通っている学校は手の届かない存在だと思っていました。でも、先生方の全力のサポートのおかげで、私は合格することができました!!
私は今その学校に通っています。
1日1日がとても楽しくて、でも楽しいだけじゃなく充実もしています。そして、入らないでおこう思っていた部活も、先輩方の雰囲気を見て、「楽しそう!!」と思い、毎日楽しく部活をしています。
私が今、幸せな学校生活を送れているのは、3年間ずっと勉強を教えてくれて、私を支えてくれて、そして「お前の雰囲気と郡山高校は、絶対合う!!」という言葉をかかけてくれたai塾の先生方のおかげです!!ほんまにありがとうございました!!!

保護者様の声

平成22年3月卒
 I・Hさんのお母様
娘が3年間ai塾でお世話になりました。
1年生の頃はクラブで疲れて塾に行くのがしんどいこともありましたが、少しずつ慣れたようでした。
2年生になって練習や試合が多くなり休むこともありましたが、個人的に質問するとフォローして下さり、先生の励ましが娘の支えになりました。ai塾はクラブ活動をしながらでも通える時間割にされていることが良かったと思いました。
夏休みなど長期の休みには講習があり、怠けてしまいそうなところを塾に行くことでメリハリをつけることができました。
3年になると夏期講習の期間に「合宿」があり吉野の方へ連れて行っていただきました。
バーベキューなど気分転換も交えながら、静かな場所で集中でき、またお友達と教えあったりして過ごした「合宿」は良い体験だったと思います。
先生は個人個人をよく見て下さっていて、やさしく声をかけて下さり、時には残ってささいな事でも聞いてアドバイスをして下さいました。
学校の先生とも親とも違う、子どもの目線に近い立場に立って話して下さる事は娘の心に響き、聞いてもらったことで安心でき、学校生活、クラブ活動、そして塾での勉強、それぞれに頑張ることができたと思います。
進路を決める時も最後まで悩んだのですが、決して急がせることなく、充分に本人の気持ちを聞いて相談にのっていただきました。自分で決めた高校に無事合格させていただいて今、高校生活を本当に楽しく過ごしています。